tomo’s room

日⇔英翻訳者のデジタル日記帳。毒に免疫ない方、キラキラ好きな方、入室ご遠慮くださいませ。

優秀な人はマーケットやネットにはいない

優秀なフリーランスや請負者は、

マーケットやネットにはいない。

 

これは、どの業界でも同じじゃないかな。

 

SNSやWebをやらなくても

仕事が成り立つから、

マーケットにもネットにもいない。

 

こういう時代だから、

個人でSNSなどもやってるだろうけれど、

地味な投稿を時々する程度じゃないかな。

 

SNSやWebの優先度は低いから、

時間をかけないで、

別のことに時間や労力を割いている。

 

あんまり更新のない静かなSNSユーザのほうが、

いいクライアント捕まえて

堅実に仕事してたりするんだよね。

 

 

注)

業界の本音は、

優秀かつ安値でやってくれる人がいない でしょうが、

それは当たり前なので……^^;

 

わたしも駆け出しのころ、安値でやって、

豊作貧乏になった時期がありました。

 

おかげさまで、実績も実力もつきましたが、

ストレスや不安のため、

当時はいつも疲れ気味で、出費もすごかったような。

 

「安くていいもの」が可能なのは、

企業体力や資金のあるところや

量産可能な商品やコンテンツを持っているところ。

 

個人や小規模事業者、職人さんの場合、

いつまでも続られるものじゃありません。

 

実績作りやテストマーケティングのためにやったら、

まっとうな料金を頂きましょう。

(そのために実力つけることもお忘れなく。

なかったら、ただのぼったくりですよ)