tomo’s room

日⇔英翻訳者のデジタル日記帳。毒に免疫ない方、キラキラ好きな方、入室ご遠慮くださいませ。

お手軽・お気軽なミッションコンプリートに潜むもの

コンビニに行くかのようなお手軽さ・お気軽さのまま
ミッションコンプリートしようっていう姿勢で、
果たしてなにが実現できるのかな~~。

物事が早く動く時代になったとはいえ、
促成栽培が通じない領域は多々あるもので。

夢ややりたいこと、モノづくりとか子育てとかにまで、
「簡単早く、面倒は避けて」的な感覚を持ち込むのは変。

「面倒くさいならやりたくない」なら、
なんとなく良さそう、流行ってて手軽に稼げそう、とか、
本音はそんなところだったりする。

だったら、断捨離すればいいじゃんね、その願い。

面倒くさくてもやってしまうことが、
好きなことややりたいことだもん。

お手軽なミッションコンプリート希望!なんて、
ミッションでもなんでもないのさ。

 

でね、ついでの話だけれど。

○○日/○○か月でプロに……とかいう講座が

いっぱいある。

 

が、国家資格が必要なものを除けば、

「プロ」なんざ基本は自称でございます。

 

講座行かなくたって、

「プロ」って勝手に名乗れるものよ(爆)

講座行くことに何の意味がある?

 

講座行ったところで、

修了した時点で

一線で活躍するプロ並みのスキルが

得られるわけないし、

仕事紹介してもらえるわけでもない。

 

一線で活躍するプロと同様の収入が

すぐさま得られるわけじゃございません。

 

キャッチーなコピーに釣られて

大金を献上しないようにね。