tomo’s room

日⇔英翻訳者のデジタル日記帳。毒に免疫ない方、キラキラ好きな方、入室ご遠慮くださいませ。

本は読まない

f:id:tomo-room-369:20180311124337j:plain

「翻訳者さんだから、本、たくさん読むんでしょ~~?」

はい、そうですね。
昔はたくさん読んだ。
小学生の頃から、年間最低200冊ペース。

今はねえ、読まないです。

つまらない本ばっかりだもん。

店頭に並んでる本の著者をチェックすると、
ブログランキング上位のブログ主、アクセス多いブログ主、
Facebookのともだちやフォロアーたくさんな方、
メルマガ読者たくさん抱えてる方とか。

そんなんばっかり。

出版社、さぼってるよなあ
リスク取らないし、企画も営業もおざなり

既に確立したコンテンツを持っていそうな個人、
既にそれなりのマーケットを抱えていそうな個人に頼って、
どうかしてない!?

ブログのまとめ本とか要らないよ~~

しかも、販売も、個人のブログだのの発信力に頼ってるの見え見えじゃん。

てか、自分たちの売り上げだけ見てて、
エンドユーザーである読者をないがしろにしてるだろ
けったくそわるーー、
です。

そう思うと、新刊買う気にならない、読む気にならない。

で、読むのはねえ、図書館にある昔の本です。
(2007年位までかな……)

企画や校正などもしっかりしてて、意外に面白いよ。

今のご本と比べてみなよ。

まあ、知識だけ知って満足する知の時代は終わっているので、
読んで満足して終わり……ってなことはないようにね。

広告を非表示にする

目的のない遊び

f:id:tomo-room-369:20180311124039j:plain

最繁忙期を乗り切り、ほっとひと息。

で、早速こんなことをしてる^^

なんのために?
いや、なんのためでもない。

たまには、目的なく楽しむのも、いいじゃない~。

広告を非表示にする

翻訳者ってなんでしょう

繁忙期になると思うこと。

ぶっちゃけ、
「翻訳者なんて、ただの季節労働者じゃん」だ。

やさぐれた物言いかもしれないけれど*1
繁忙期になると、どうしても、こう思っちゃうんだよね。

 

*1:+_+

広告を非表示にする